モンスターファーム2で21体育成、しよう!_ピクシー編二体目

リリム
リリム




まずは下準備。

amarec(20170830-210651).pngamarec(20170830-210655).png
amarec(20170830-210658).png



amarec(20170830-210851).pngamarec(20170830-210854).png
amarec(20170830-210856).png



この二体を合体させてリリムを作成。
通常は円盤石再生のほうが強くなるが、『フレイムを回避しつつヒールレイド修得』が難しいため合体を選択。

ミーアの初期修得技は『ヒールレイド』『なげキッス』『レイ』。
ミーアをメインにして合体させた場合、技の2/3を継承する。
ヒールレイドを継承した場合、下位技のハイキックも覚えてくる。



amarec(20170830-212157).pngamarec(20170830-212200).png
amarec(20170830-212204).png
初期データ



結果、このように。
キックを30回使い込んでハイキック修得し、更にそれを50回使い込んで且つ、フレイムの修得条件未満のステータスでヒールレイドを覚えるという、
クッソめんどい行程を省くことができた。

ヘルファットは、合体の相性が良いっぽいのと、根性を継承する可能性があったため選択。
初期値は少し高め、状態変化も良いものを継承することができた。
ただし、闘うこと嫌いで要求レベル1はバリアメ。善悪値も-75から更に下がった。
バリアメおねだりは体型調整時に邪魔してくるので回避したほうがいい。特にワル仕上げなら。

あとビークロンのかけらを使用して、重り引き得意にした。





【0歳】
0sai_20170913190256398.png

[0ヶ月1週]
 第一段階
 とりあえずしゃてき。
 フルーツグミ投与開始。
  大成功で自然とヨイ化するのを待つのと、低成長期にグミでヨイ化するのとでは、
  後者の方が最終的には強くなると判断。
  ただ、初期に技を多く覚える必要のあるモンスターの場合、この方法は使いづらい。
  こいつは、初期に覚える技がないため採用。

[3ヶ月4週]
 第二段階
 重り。

[4ヶ月1週]
 スタープルーン投与

[6ヶ月1週]
 第三段階
 変動。

大成功:6回→計6回





【1歳】
amarec(20170903-073034).png

1sai_20170913190255a97.png

[0ヶ月4週]
 D公式出場
  なるべくK.O.して人気を20上げる。これでパレパレ冒険の条件を満たす。
  十分ステータスが伸びていたので簡単だった。

[1ヶ月2週]
 第四段階 
 プールやら走り込みも混ぜる。

[7ヶ月1週]
 パレパレジャングル冒険
 黄金モモ採取
 amarec(20170904-085237).png
  まーたキツかった……。

[8ヶ月4週]
 ピーク
 重りや走り込み。

大成功:15回→計21回

実はパレパレジャングル冒険まで一度育成していた。
でも大成功がほとんど出なかったため、グミでヨイ化するスケジュールで育てなおしたのだ。
因みにパレパレジャングル時のステータス。

←グミを与えなかった場合 グミを与えてヨイ化した場合→
amarec(20170903-194342).pngamarec(20170903-194310).png

この段階ではまだグミを与えなかった方が強い。
ただ、与えなかった側はまだ大成功三回で善悪値が-70程度、与えた側は+25で限界までヨイ化しているので最終的にはグミを与えたほうが強くなる、と思いたい。





【2歳】
amarec(20170904-110224).png

2sai_20170913192254a3d.png

[3ヶ月4週]
 準ピーク

[7ヶ月2週]
 第五段階

[8ヶ月2週]
 黄金モモ投与
 翌週第四段階二回目

[9ヶ月2週]
 ピーク二回目
 ちからやらライフやら。

大成功:20回→計41回





【3歳】
amarec(20170906-201208).png

3sai_201709131926209fa.png

[4ヶ月2週]
 準ピーク二回目

[7ヶ月4週]
 第五段階二回目
 プールやら変動やら巨石やら。

[9ヶ月4週]
 B公式出場
 
[10ヶ月1週]
 火山修行:デスファイナル修得
 amarec(20170909-084843).png

 これが欲しかったリリムの固有技。
 ちからタイプで育成するため、バンがいらない。
 バンはかしこさ回避650程度あると、ほぼ修得してしまう。
 かしこさ回避を600程度に抑えつつ、Bを突破してデスファイナルを覚えてしまう必要があった。

大成功:21回→計62回





【4歳】
amarec(20170909-191259).png

4sai_20170913193201433.png

[4ヶ月1週]
 第六段階
 変動しゃてき。

大成功:23回→計85回





【5歳】
amarec(20170910-190208).png

5sai_201709131933312e5.png

[0ヶ月4週]
 S公式出場
 命中が伸び切ってなくてデスファイナルが当たりにくい。

[1ヶ月4週]
 第七段階
 
[2ヶ月2週]
 M-1グランプリ出場

[3ヶ月1週]
 フェニックス火山冒険
 寿命水増し用

[5ヶ月2週]
 ウィナーズ杯出場

[7ヶ月1週]
 パレパレジャングル冒険
 黄金モモ採取
 amarec(20170911-111456).png
 
 これも寿命水増し用。
 採った黄金モモは次に育成するモンスターに、例外的に使用します。

[8ヶ月2週]
 第八段階
 ワールド・モンスターズ杯出場

[11ヶ月2週]
 グレイテスト-4出場

大成功:17回→計102回





【6歳】
amarec(20170911-151616).png

6sai_20170913194104f30.png

[0ヶ月1週]
 カクテルグミ&冬虫散投与開始
 善悪値を下げつつ体型を維持。

[1ヶ月4週]
 レジェンド杯出場
 モスト相手はちょっちきつい。

[3ヶ月2週]
 シルバー杯出場
 白銀モモ取得

[3ヶ月3週]
 白銀モモ投与

[9ヶ月4週]
 ソンナ・バナナで忠誠度調整し、完成。

大成功:0回→計102回





amarec(20170911-201352).pngamarec(20170911-201354).png
amarec(20170911-201356).pngamarec(20170911-201408).png
amarec(20170911-202107).pngamarec(20170911-202118).png



データ

技

トレーニング総数:285回
おおよそ大成功回数:102回
大成功率:約35%



【完走した感想】
フレイム回避のために合体させたり、
バン回避するためにスケジュール調整したり、
初期にグミ与えてみたり。
普段やらない育成方法ばかりで、寿命の割にかなり時間がかかった。

普通の最大値育成のはずが、ピクシーの魅力か大成功をかなり粘ってしまった。
更にビークロンのかけらを与えるという大盤振る舞いの結果としては、正直しょっぱい。
まあ、でもこんなもんです。激ワルだし。

はり手を覚えたナハトファルターに対し、こちらはハイキック。
かしこさが関係ないなげキッスでサンダーの使用率を下げ、丈夫さ型にはデスファイナル。
バンを回避したのでデスファイナルの使用率も高いはず。
色々状態変化持ってるので、意外な活躍をするかも。
逆上本気は殆ど諸刃の剣だが。

生涯の重り引きの回数は56回。
重り引き得意なので、ライフちからの伸び値が1プラスされた。
単純に考えると、かけらを使わなかった場合に比べて、ライフちからが56ずつ高くなっている。
たぶん、ゴーレムのかけらでちからの初期値を50伸ばした場合より強くなってると思う。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する